本文へ移動

ライフ

ケガと弁当は手前持ち、脈々と息づく職人スピリット!!

2023-01-05
「ケガと弁当は手前持ち」
まだ損害保険会社の研修生時代のころ、お客様の口からよく出てきたセリフだ。
お昼の弁当は自分で用意するのは当たり前。
それと同様に、仕事中にケガをしたら、自分の不注意なんだから、
自分の責任で対処するのが当たり前だ。
職人のプライドと心意気だ!

「あの人、ほんとすげえーよ!
麻酔無しで切開してんのに、痛いの一言も口にしないんだよ!」
すぐ近くの総合病院に連れて行こうとしたら、
かなり車で走る自宅近くのクリニックに行けだって。
なんで?
歩いて、家に帰れるからだって。
着くまで一言も喋らない。
治療が終わったら、本当に一人で歩いて家に帰っちゃった。

そもそも会社の工場のプレス機で、左手親指を粉砕骨折したのだ。
指がぐしゃっと潰れたのだ。
一緒に作業してた若いのが悲鳴を上げた!
「救急車!救急車!」
「うるせえ!騒ぐな!」
救急車を呼ぼうとするのを制止し、
会社の車をだしてくれと言った。  

「ケガと弁当は手前持ち」
病院に同行した社員の報告を聞き終わると、
ポツリと社長が口にした。
「あいつももう70。オレと同世代だから、
ちょっとケガしたくらいで騒いだりしないんだ。」
それにしてもその胆の据わりよう。
職人スピリット、恐れ入るばかり!

株式会社ネクストコンサルティング
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ(5階)
TEL.045-285-3626
0
2
2
5
0
5
TOPへ戻る