本文へ移動

売り上げアップ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

#リクルート 人材募集! 保険のプロが、必要だ!

2023-01-06
注目
2023年1月6日朝刊第6面には大手総合保険代理店の求人広告が一面を占める。
タイトル「保険のプロが、必要だ」
51社の保険会社を取り扱い、お客様のご要望に応じた保険商品をご提供している。
最大の強みは「FA(ファイナンシャルアドバイザー」
FAがお客様対応に専念できるよう、学習機会やリスク管理等業界No.1の支援体制を
整える。
熱い使命感と成長意欲を持った、保険のプロを目指す人たちを全国一斉募集!

この記事を眺めながら、ふと数年前のまだコロナ禍前、対面で行われた某保険会社の
賀詞交歓会の席上、支店長のご挨拶に
「…今後、保険代理店の在り方は大きく変わっていきます。
個人代理店はどんどん淘汰されていきます。
個人のお客様の保険ニーズは保険ショップで十分対応できます。
来店ショップのサービスのクオリティはとても高い。
勘と経験が頼りの個人代理店はとても太刀打ちできない。

今弊社では若手営業マンN君が元気に活躍している。
業界まったく未経験で27歳で入社、今年4年目を迎える。
「それまで通信大手のH通信の営業をしていました。
営業の仕事が好きで、成績も悪くなかった。
でもお客様は会社の看板で契約をしている。
特に僕個人なんか、契約してしまえば忘れられる。」
「僕を信頼していただけて、契約いただいてからも
ずっと長いお付き合いをしていただけるような仕事がしたい!」

N君は今日も元気に活躍している。
お客様から頼りにされ、その期待に応えるよう日々工夫を重ねている
ぜひN君の生の声を聞いてください。
若い人材を大募集します!!!






ゼロゼロ融資の返済開始はチャンス!!

2023-01-05
ゼロゼロ融資の返済がそろそろ始まる。
2019年初頭から世界中で始まった新型コロナの感染拡大で経済が低迷した。
各国政府は国民生活を下支えするため、様々な形で財政支援を行った。
日本では担保ゼロ、利息ゼロの融資が2020年ころ始まった。
その返済猶予がそろそろ終わるのだ。

K工務店社長は地元では有名人。
同業者組合の組合長はもちろん、商工団体の役員、行政との橋渡し役も買って出る。
地元事業者の振興のため常日頃腐心する。
「先週、J信金のマッチングセミナーに参加してきたよ。」
K社長の口から出た言葉に耳を疑った。

J信金のマッチングセミナーは大手ゼネコンやハウスメーカーに地場の建設業者を紹介する
催しだ。
地域密着を売りにする地元工務店にとっては大きなライバルとなる。
K社長も地域密着をキーワードに地場の事業者の先頭に立って対抗してきた。

潮目が変わったのだ!
大手も地元の工務店さんを味方に付けた方が現場の管理から進捗から生産性の高さに気づいたのだ。
折しも、ゼロゼロ融資の返済の開始だ。
大手も下請けもガンガン仕事をこなしていく必要がある。
ビヨンドコロナで、売り上げを伸ばしていこう!

#売り上げアップ 現金!とにかく現金!!

2022-12-21
2008年のリーマンショックは中小企業を直撃した。
元請けも生き残りのため下請けへの支払いを大幅に絞った。
現場を止めたら、現金は入ってこなくなる。
現場をやればやるだけ赤字は膨らむ。
そこに亀井法案の成立。銀行返済の支払い条件の大幅な緩和だ、
まさに天の助けだ。

「亀井さんは命の恩人だ。
なにしろ、毎月の銀行の借り入れ返済100万円を3万円に
条件変更してくれた。
銀行以外の債権者にもこれを機に、支払いうを待ってもらえた。
もちろん、相当節約もした。
賃金も絞ったから、辞めていった奴もいる。
それで、どうにかこうにかやり繰りした。」

毎日やればやるだけ赤字が膨らむ。
元請けの数字は原価の8割にも満たない。
やらなきゃ、一銭も入ってこない。
とにかく現金を手にするために仕事をこなした。
月末になると、入ってくる現金と出ていく現金を
単純に足し算と引き算した。
先月より1円でも多く手元に残ってたら、ホッとした。

なんとか今月生き延びた。
どうにか今月もやれた。
そうこうしているうちに、周りの同業他社が1軒、また1軒、
倒産するところが出てきた。
結果、おかげ様で今日まで生き延びることができた。

#売り上げアップ インボイス制度は売上アップのチャンス!!

2022-12-20
税制改正は中小企業と個人事業主の仕事の取り組み方に大きな影響を及ぼす。
インボイス制度の実施もそう。
売り上げが1000万円に満たない事業者がその消費税を納めないで良しとする措置がなくなる。
いわゆる益税がなくなる。
売り上げを1000万円未満に抑えるメリットがなくなる。
1人だから適当にごまかすか?

元請けから請けた仕事を外注の一人親方に委託しているH社長が、ミーティングの席上伝えた。
「これからいんぼいす制度が始まります。
適格事業者の資格を取ってください。
同時に、現場の保険も各人で加入してください。
そうしない人には仕事を出しません。」

このミーティングの1ヶ月前、H社長は自社の保険の更新手続きを行った。
保険料は対前年4割あっぷ!
要因は売り上げが伸びたことと事故の頻発。
前者は仕方なし。
問題が後者。
なにしろ全て外注のやらかしたことではないか!
今後、自己責任が当然だろう!

ミーティングの発表の次第。
のんきに適当に済まされない。
インボイスやらないと、仕事もない。
保険入らなきゃ、何が起こるかわからない。
やるからにゃ、腰を据えるっきゃないかな。
気合入れて稼ぐか!!

#売り上げアップ #ヒューリック #太陽光発電 #RE100 #VPP

2021-03-04
#ヒューリック
#太陽光発電
#RE100
#VPP

▼お気軽にお問い合わせください

株式会社ネクストコンサルティング
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ(5階)
TEL.045-285-3626
0
2
1
9
9
5
TOPへ戻る